ロゴ
HOME>クチコミ>リサイクルショップで買取って貰う前に知っておくと良い話

リサイクルショップで買取って貰う前に知っておくと良い話

リサイクル

使わない物を買取してほしいと思った際に利用できるリサイクルショップですが、買取前にちょっとしたことをしておくことで高値で買取してもらえる可能性があります。お得に処分するためにも事前にポイントを知っておきましょう。

クチコミ

プロは状態を見るので少しきれいにしておくといいかも

食器セットをもらったのですが、すでに同じ物を持っていて食器棚の中に入りきらなくなりました。そこで、リサイクルショップで買取を依頼することにしました。インターネットでは「業者に持ち込む前に物は必ずきれいにしておく必要がある」と言われていました。広島にあるリサイクルショップへ依頼するつもりだったので、事前に問い合わせをしました。付属品があれば必ず揃えてほしい。加えて外箱や中の食器はきれいな状態であれば買取金額がプラスになると言われました。もらった食器セットは半年前にもらった物だったので埃をかぶった状態でした。そこで、持ち込む前に箱をきれいにし、中の食器も一度掃除をしてから店に持ち込みました。すると、予想したより高い金額で買取してもらうことができました。やはり、業者は物の状態で価格を決めると言うことは間違いがないようです。
[50代/女性]

付属品を揃えておくと査定額が上がりやすいみたいですよ

家の中に父が使っていたカメラがありました。有名メーカーのカメラでした。しかし、自分はあまり詳しくなかったのでカメラ専門店に問い合わせをしたのですが、デジタル一眼レフカメラだったので、どこで依頼してもそんなに高価な査定にはならないと言われました。そこで、広島の自宅の近くのリサイクルショップに買取を依頼することにしました。最初の持ち込みの時にカメラの本体とレンズを持ち込んだのですが、店の人が「外箱や電源ケーブルなどの付属品がなかったですか」と尋ねられました。それらの付属品があれば買取価格に上乗せすることができると言われ、家に戻り外箱や付属品を捜し、ふたたび店に持ち込みました。すると、買取価格が上乗せされました。買取を依頼する時には、付属品や外箱が重要だとよくわかりました。
[30代/男性]